キーパーソンを見つけよう

キーパーソンを見つけよう

学校によってはスクールカウンセラー導入に対しての体制がきっちりと整っていて、世話役みたいな教師がちゃんといる場合があります。

そのような場合はいいですが、たいていの学校はスクールカウンセラー受け入れの体制がまだあまり整っていず、まちまちなのが現状です。

そこで、できるだけ早めに教職員とスクールカウンセラーの橋渡し役となってくれそうなキーパーソンを見つけるようにしたいです。

なかなか見つけられないような場合は、まず養護教諭と親しくなっておきましょう。
養護教諭は子供の身体の健康を扱うということで仕事の近さもありますし、教師とは違う立場ということでスクールカウンセラーの立場と近いものがありますので、分かり合えることも多いでしょう。