学校の常識を知ろう

学校の常識を知ろう

スクールカウンセラーは学校のカウンセラーであるので、学校の常識の範囲内で行動するようにしましょう。

教職員や児童生徒のスケジュールを理解する。
校則を理解する。
服装も同姓同年代のの服装に合わせていきましょう。

常識の壁はぶつかってみないと気付かないことが多いですが、できる限りの対応はしておきましょう。

学校の常識の壁にぶつかったときは、それを理解し、柔軟に合わせていきましょう。

学校内や学区内を歩いてみたり、学校行事に参加してみたりと積極的に学校を知る努力をしていきましょう。

そのような努力がいつか役に立つ時が来るでしょう。